FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
edit

自転車人

今週も何故か見てしまった「孝太郎プラス」
大河共演者シリーズなのか、ゲストは鶴見慎吾。
「義経」の話が中心かと思いきや、
自転車マニアの鶴見慎吾に合わせて自転車で遠出するのがメイン。

登場した鶴見氏の愛車のロードレーサー、
フルカーボンフレーム!一体何十万!?
羨ましい、、。
小泉孝太郎も番組中に鶴見氏行き付けの店で
折り畳み自転車を購入。
初っ端からBD-1買っちゃうのか!!(素晴らしい自転車なのです)
私の愛車PACIFICがすぐ横に置いてあったにも関わらず
迷いなくBD-1を薦める鶴見氏。
無視かよ!…と思ったら、よく見るとPACIFICには売約済の札が。
溜飲を下ろした単純な私である。
まあ、この辺は自転車に興味がない人間にはどうでも良い話か、、。

ともあれ、孝太郎購入のBD-1は
ママチャリ以外乗ったことが無い人間が乗れば感動物の乗り心地。
私もPACIFIC(BD-1とデザイン・折畳のギミックが同じ。
確かギヤもブレーキも一緒な筈)を買った日は、
感動の余り、気付いたら往復3時間の旅に出てました(無謀)

あの感動を自転車マニア(鶴見氏)のサポート付き味わえるなんて
本当に幸せ者だよ!!羨ましい(ノД`)

……大河関係の話は出たかというと、、、
大河の撮影の合間に自転車の話をしていたという事らしいです。
そっち方面の話を期待していた筈なのに、
久々に自転車マニアの語りを見れて満足してしまった、、orz

来週も続編。二人が自転車で江ノ島を目指す。

------
付け加えておくと、BD-1とPACIFICはサドルに違いがあり、
(勿論交換して好きなサドルにカスタマイズ出来るが)
PACIFICはPEUGEOTの刻印の入った革サドル。
これが慣れるまで中々座り難いので注意。水にも弱い。
慣れるまで少々時間が掛かるが、
小洒落たスタイルを崩したくないのなら根性で耐えるべし。
(私は根性で革サドルを遵守した結果、
お尻側の太腿の付け根に妙な筋肉がついたけれども……)

自転車に乗っていると月に2度は乗り心地と販売店等訊かれるので、
補足してみました(・_・)
(ナンパかと思ってうっかり呼び止められると、
大概自転車への問い合わせなので最近切ない…)
スポンサーサイト

2005/08/16 Tue in TV_Movie
comment (0) | trackback (0) | edit

<< 第33回 「弁慶走る」 | page top | 第32回 「屋島の合戦」 >>

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://fig.blog5.fc2.com/tb.php/217-ab9ed876

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。