FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- in スポンサー広告
edit

懊悩メロンパン

コメントにURLを貼って貰ったので、
『裏ワザ・メロンパン』を作ってみた。

レシピには"3分でできる"と書いてあるが、
クッキー生地を寝かせるのに15分必要なので、
実質20~30分という所だろうか。
それでも普通にメロンパンを作るよりは簡単だろうと
多寡を括っていたが、食パンと牛乳を買いに行った所為で
製作に向けての私のテンションは大幅に下がった。
外が暑過ぎる!GWの狭間なのに、スーパー客多過ぎ!
全部の材料が家にある状態で作り始めるのがベター。

バターは幸い冷蔵庫に有った。
親戚宅からせしめてきた、『特撰カルピスバター』が。
これが実に美味。其の侭なめても全く生臭くない。
カルピスは苦手だがカルピスバターは大好きだ。
これを入れるという時点で、クッキー生地は味が決まったも同然。
しかも、アーモンドプードルも入れる。(冷蔵庫に有ったから)
メロンパン恐るるに足らず。
■実験手順

レシピのページでは、
クッキー生地の作り方の記述が後に載っているけれど、
中身よりクッキー生地を先に作った方が効率が良さそうだったので、
先にクッキー生地を作成。
材料を全て規定通り、決まった順番で混ぜ、
最後にアーモンドプードルを少し足して混ぜた。
―――予想以上に生地が弛い。
冷蔵庫で寝かせても弛い。
冷凍庫で様子を見て、どうにか固くなったものの、
室温ですぐに元に戻る。ピンチ。
この時点で私のやる気半減。
焼く直前まで冷凍庫に入れる事にして、中身を作ることにした。

食パンを切る。
やる気が半減している為、パンの耳を摘みつつ。
4枚のうち2枚はレシピ通りに切り、
残りは半分に切ってみた。
細かく切り過ぎたら逆に丸め難いのではないかと
懐疑していたからだ。
牛乳をふりかけ、2種を別々にまとめてみた。

細かく切ったもの→きれいな丸にならないorz
大きく切ったもの→ロール状にしたら形はきれいになった

……が、ふたつとも、少し時間が経つとバラバラに、、。
仕方無くラップで包んで力任せに握った。握り締めた。
この時点で「外はさっくり中身はふんわり!」の、
"ふんわり"は不可能だと悟りながらも、もう後には退けない。

そして、オーブンを予熱しながら、
冷凍庫で極限まで冷やした生地を切る。
私のやる気は残り僅かになっていた。
クッキー生地の表面に切れ目を入れる余裕など無い。
"手包み風"なのだと自分を納得させ、
オーブンに投入すること15分。

冷まして完成。
出来上がったのは、"外はさっくり中身はどっしり"……。
重い。食べてみると、餅のようにずっしりと腹に溜まる。
敗北以外の何ものでもない(´□`。)°゜。
敗因は、丸め方だろうなあ。
このメロンパンは、私には全然手軽ではなかった、、orz
もしかしたら、食パンに、
冷蔵庫で寝かせる前のクッキー生地を塗りつけて焼くのが
一番簡単で美味しいのではなかろうか、、。
5_02.jpgこれが辛うじて披露出来る完成品。あくまでも手包み風と言い張りたい。
見た目とは裏腹に、本当に重いのだ、。


スポンサーサイト

2005/05/02 Mon in Cooking
comment (2) | trackback (0) | edit

<< タマゴのたまり漬け | page top | 第17回 「弁慶の泣き所」 >>

コメント

この記事へのコメント

ありがとうメロンパン
紹介した私が1度も何も試したことがない「伊藤家の食卓」をやってくれてありがとう。
しかも私だったらアイスクリームだろうという所の、君のメロンパン。

あとね、今日豚肉を買ったので塩豚を作ろうと思います。
それで、結果を私も発表したいのでとうとうブログを作っちゃいました。
とりあえず、塩豚とは関係ない所でゴメン。

2005/05/06 Fri 21:01:00 | rit | URL | 編集

難敵に立ち向かってみた
普通に作るのが到底無理そうなのを選んでみたよ。
敢えなく撃沈したけどね!

塩豚は脂身が多くても美味しいらしい。
ベーコンみたいなんだって。
早速Blogにリンク貼らせて貰うね。

2005/05/06 Fri 21:39:23 | figue | URL | 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL: http://fig.blog5.fc2.com/tb.php/135-3b1c2699

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。